FC2ブログ

東京ガス スミカプロジェクト   天候:晴れ

先日東京ガスの住処(スミカ)プロジェクトに参加してきた。
スミカプロジェクトとは・・・?
「ガスのある新たな暮らし」「自由で豊かに自然と関わることの出来る住空間」
をコンセプトに4人の著名な建築家がそれぞれ独創的な住まい方の提案を
しているものだ。

ではでは早速。
P1000016.jpg西沢大良氏による「宇都宮のハウス」 屋根より計算された自然光がふりそそぎ外壁となる扉の開放により風が心地よい作品。
P1000015.jpg藤本壮介氏による「House of House」 家となる形成をもたらした”住む環境の領域”を森と家が分かれる以前にさかのぼり「地球が一軒家」をイメージした作品。
P1000014.jpg藤森照信氏による「コールハウス」 人類の住処、その原点の一つに洞窟がある。外部と面する穴、たき火で調理する・・・。そんな環境のある作品。
P1000004.jpg伊東豊雄氏による「SUMIKAパヴィリオン」 住宅では無く本プロジェクトの情報収集、ガスレンジによる調理体験など体験出来るパヴィリオン。 自然の中を連想出来るように樹木が枝を広げたような幾何学的なパターンの梁加構で出来た作品。


総評
先日述べたように 「新鮮だった」 が強烈な感想だ。
素晴らしい発想とデザインに目を見張るものがありとても楽しい1日だった。
実際に本年度末には3件の住宅は販売する予定だそうだ。

しかし確実にいえるのは「コンセプト重視」だろう
一般に住宅は30年以上住み続けるのだ
「メンテが多い」「住む方に負担になる所が多い」は問題がある。
これは他の参加者からも多かった意見だ。

施主との対話がないだけにその点が強調して浮き彫りになったのだろう。
スポンサーサイト



プロフィール

まことのこころ

Author:まことのこころ
クレイ建築設計事務所 所長
で2児をもつ一級建築士
「人と地球にやさしい」エクセルギーハウスを推奨しています。
すべて「ひとりごと」ですが宜しくお願いします。

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

エコ住宅
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
この人とブロともになる

この人とブロともになる

QRコード
QRコード